テクノロジーと福祉の融合 ~ miyasuku

ようこそ ログイン

■ 新着情報

42 件中 11 〜 20 を表示

【重要なお知らせ】Windows10「April 2018 Update」について

いつも miyasuku EyeConシリーズをご利用頂きまして、ありがとうございます。

4月30日より開始されました、Windows10大型アップデート「April 2018 Update」により、レジストリの値が変更される等、一部のバージョンでmiyasuku EyeConシリーズのアプリケーションが起動できない現象が発生する可能性がございます。

つきましては、お手数をお掛けし大変申し訳ございませんが、ご利用者様におかれましては各製品の紹介ページの手順書をご参照頂き、ご対応の程宜しくお願い申し上げます。
miyasuku EyeConSW
miyasuku EyeConMouse
miyasuku EyeConLT
miyasuku アプリパック

なお、対応困難なご利用者様(OSがWindows10)につきましては、5月7日よりリモートにて対応させて頂きます。

「miyasuku EyeConMouse」をリリースいたしました!

「miyasuku EyeConMouse」は市販の視線入力装置を利用した高機能の「パソコン操作アプリ」です。
「ゲームパッド」やオプションの「スイッチボックス」にスイッチを接続すれば、視線とスイッチのシームレスな切替えによってWindowsアプリを簡単に操作できます!

詳しくは、ごちらをご確認ください。
https://www.miyasuku.com/software/19

miyasuku EyeConSW Version3.3を公開致しました!

miyasuku EyeConSW Version3.3を公開致しました。
miyasuku EyeConSWをインストールしたパソコンにインストールしてお使い下さい。

Version3.2.4からの変更内容は以下のとおりです。

①視線追跡機能を追加

②OpenJTalkを使用した発話に対応

③マウス操作場所の拡大をOFFにする機能を追加

④複数回のスイッチ操作が必要な外部アラームに対応(スイッチを押す回数や、間隔の設定を追加)

⑤ズーム機能の設定に注視枠設定と注視ガイド設定を追加(拡大表示後の注視時間を調整可能)

⑥キーボードの連続スキャン機能を追加(キーを確定した後、自動でスキャン開始)

⑦タブレットキーボードの「た」行のレイアウトを変更。「戻る」キーの高さを小さくし、小文字「つ」を「戻る」キーの下に移動

⑧「ヴ」をキーボードに追加

⑨バージョン情報表示を設定画面のその他設定に追加

miyasuku EyeConSW Version3.2.4を公開致しました!

miyasuku EyeConSW Version3.2.4を公開致しました。
miyasuku EyeConSWをインストールしたパソコンにインストールしてお使い下さい。

Version3.2からの変更内容は以下のとおりです。

●画面を暗くする機能を追加
●ウインドウの自動整列機能を追加
 (最大4つのウインドウを自動整列します)
●視線操作時にキーボードの見たキーを発話する機能を追加

miyasuku EyeConSW Version3.2を公開致しました!

miyasuku EyeConSW Version3.2を公開致しました。
miyasuku EyeConSWをインストールしたパソコンにインストールしてお使い下さい。

Version3.0からの変更内容は以下のとおりです。

【視線操作に関する変更】
●虫眼鏡モード(ルーペモード)を追加
●マウス操作する時の拡大表示機能をOFFにする設定を追加(ON/OFF切り替え可)

●キーボードの見たキーを発話する機能を追加(ON/OFF切り替え可)
●キーボードの入力した文字を発話する機能を追加(ON/OFF切り替え可)

●操作実行までの時間をアニメーション表示する注視円の表示設定機能を追加
●注視枠の塗りつぶし設定を追加
●視線操作できない場所を見ている時に、見ている場所を表示する機能(ON/OFF切り替え可)

●操作パネル・キーボードのボタンのリピート入力機能(ON/OFF切り替え可)
●操作パネル・キーボードの拡大表示したボタンを注視枠で選択する機能(ON/OFF切り替え可)


【スキャン操作に関する変更】
●スキャン速度を一定にし、スイッチを押している間は止まるように変更
 ※入力ミスを軽減

●意思伝達キーボードの分割スキャン時のキーグループ名を発話する機能を追加
●キーボードの入力した文字を発話する機能を追加(ON/OFF切り替え可)
●キーボードスキャン中のキー/キーグループ名の発話をOFFにする設定を追加(ON/OFF切り替え可)

●スキャン音設定を追加

●キーボードのスキャンの方向反転キーからスキャンを開始するようにするように変更
●キーボードの連続入力機能を追加(ON/OFF切り替え可)
 ※矢印・BS・エンターキー等の連続押下を可能とし、文章入力を効率化。
●十字線スキャンのスキャン方向設定機能を追加
●キーボードスキャンの折り返してスキャン機能を追加(ON/OFF切り替え可)
●デスクトップの分割スキャンに、スキャン方向設定機能、折り返しスキャン機能を追加

●音声認識でスイッチ操作する機能を追加
●使用するスイッチの設定機能を追加


【その他の変更】
●操作パネルの位置・サイズ設定機能を変更
 ※任意の位置・サイズが設定できるようになりました。

●意思伝達アプリとキーボードの位置の連動なし設定を追加
 ※任意にウィンドウサイズ・位置を変更できるようになりました。

●意思伝達キーボードに記号を追加

●白黒対応(白内障の方用にコントラスト強調)

●メディア再生機能を追加
 ・DVDやCDの再生
 ・パソコン内の動画、写真、音楽ファイルの再生や表示
 ・インターネットのお気に入りサイトの表示
 ・MediaPlayerの再生リストの再生

●ショートカットキー(CTRL+ALT+F1/F2/F3/1/2/3)を追加
 ・F1:EyeXキャリブレーション起動
 ・F2:miyasuku専用キャリブレーション起動
  ※キャリブレーションを直ぐに起動できるように。
 ・F3:視線のON/OFF
 ・1:視線OFFにして設定画面を開く
 ・2:定型文を開く
 ・3:カードを開く

●視線モードとスイッチモードのキーボード設定を独立。
 それぞれ個別の設定を可能とした。

●定型文を複数行に表示できるようにしました
●定型文に以下の動作設定を追加
 ・始めに分類を選択する
 ・分類選択で定型文選択に切り替える(分類を選択した後の[OK]ボタンを省略できます。)
 ・選択済も発話する(選択済の定型文を再度選択した時に発話します)
 ・定型文コピー&貼付け時に閉じない(連続してコピー&貼付けできるようになりました)
 ・定型文選択時にコピー&貼付けする

●カードに以下の動作設定を追加
 ・始めに分類を選択する
 ・分類選択でカード選択に切り替える(分類を選択した後の[OK]ボタンを省略できます。)
 ・選択済も発話する(選択済のカードを再度選択した時に発話します)

●設定の保存・復元機能追加
●全設定リセット機能追加

●発話設定にボイスターのON/OFF設定追加

●Google Chromeに「かな入力」ができなくなっていましたが、「かな入力」できるように対応

miyasuku EyeConSW操作説明書のダイジェスト版を作成しました

miyasuku EyeConSW操作説明書から、詳細な説明を省いたダイジェスト版を作成しました。
https://www.miyasuku.com/software/18

miyasuku EyeConSW設定のポイントを作成しました。

miyasuku EyeConSWの設定から、ポイントとなる設定項目を使用にまとめました。
https://www.miyasuku.com/software/18

夏季休業について

誠に勝手ながら、以下の期間、夏季休業とさせていただきます。
期間中のお問い合わせについては、休業後に順次対応させていただきます。
ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

夏季休業期間:2017年8月11日(金) ~ 8月15日(火)

重度の身体障害児を対象としたアプリ「まなぶはじめてのひらがな」を、京都大学様がリリースされました。

このソフトはWindows パソコンであれば、マウス、視線、スイッチで操作可能です。それと共に、「ゲームでまなぶ:もぐらたたき(注視の練習になります)& ベネッセのゲーム(好きなものを選んでね!!)」を新たに加えられました。

アプリのダウンロード紹介は、↓↓ こちらから
http://www.kyoto-childcare.net/

miyasuku EyeConSW が Windows10 Creators Updateに対応致しました!

Windows10 Creators Updateに対応した、miyasuku EyeConSW Version3.2β2を公開致しました。
miyasuku EyeConSWをインストールしたパソコンにインストールしてお使い下さい。